基本的な使い方 チェックリスト お問合せ一覧

ZASSENHAUS

バリスタプロ

ゴリゴリではなく、「サクサク」と切り刻むコーヒーミル
エスプレッソからフレンチプレスまで、約60段階にコーヒー豆を挽く事ができるコーヒーグラインダー。ステンレス刃を使用している為、豆を切り刻む ”サクサク” とした感触でコーヒー豆を挽く事ができます。またグリップ(持ち手)にはやバイクのグリップやスポーツジムのバーベルに使用されるすべり止め「ローレット加工」により、握りやすく、滑りをストップ。女性や子供でも楽にグラインドが可能。旅先やアウトドアでも本格コーヒーミルを!!

*ステンレス刃
150年以上の歴史の進化の結晶が「バリスタプロ」。切れ味抜群のドイツ製ステンレス刃は、水分油分を含むコーヒー豆を粉砕するのではなく、【切り刻む】事ができます。
コーヒー豆をゴリゴリではなく”サクサク”と切り刻む事により、限りなく少ない微粉と安定した粒度を実現。
摩擦が少なく、抵抗力が少ない為、軽々挽く事ができます。

*ベアリングと軸
2つのベアリングが摩擦を低減し、女性や子供でも軽々グラインドが可能。自転車等のベアリング技術は台湾がNo,1。この技術をバリスタプロの内部に搭載する事により優れたグラインドを実現。ステンレスの軸部分は太くて頑丈にできています。コーヒーミルはこの軸がポイント。本体内部には軸を完全に固定するバーがついており、縦ブレ、横ブレ”ゼロ”にしています。

*ハンドル
計算された長さ、湾曲がグラインドの回しやすさになっております。また、本体軸部分にボール玉を搭載する事により、ハンドルの外れを無くしています。裏返しても外れない形状はこのボール玉がハンドルをロックしています。
さらに、本体とハンドルの接続部に若干の遊びがあります。これが「ポイント」。この遊びがグラインドの余分な力を軽減し若干の上下運動を軸本体に、しっかり伝える技術になってます。
ウッドのノブは、取り外し可能。

*本体形状
アルミの本体はローレット加工という、バイクのグリップやステップ、バーベルの握りの技術を採用し、滑りを無くします。手の小さな方でも握りやすい。

*粒度のダイヤル
12メモリのダイヤルを回し約60段階に調整可能。ダイヤル裏には、ボール玉があり、1つずつ「カチッカチッ」と滑らかに回す事ができます。また、このダイヤル部分が軸と刃の”ネジ”になっており、刃を取り外す事ができます。余分な部品を使っておりません。

*粒度
極細~フレンチプレスまで、抽出器具に合わせたグラインドが可能。cafeのエスプレッソマシンで作るエスプレッソにも対応。微粉を測る特殊な道具で、バリスタが測定を頂き絶賛するほど。

*重量
440gは重い!?と感じるかもしれません。しかし、軸・刃がある程度の重さがなければ、安定した粒度を保つ事は不可欠。重さは機能です。

*素材
ザッセンハウスは内部まで見せます。摩耗する樹脂を限りなく少なくするのもザッセンハウス特徴。ステンレス、アルミニウムが9割以上を占めます。大事な部分には樹脂は使っていません。
納品予定: 2022年2月上旬
備考:
品番
ZAS041200
カテゴリ
食器・キッチン/調理器具
希望小売価格(税込)
¥ 33,000
素材・原材料・原料
ステンレス鋼、アルミニウム、天然木
原産国・原産地
台湾
受注期間
 - 2022.05.30(Mon)

Exhibition 出展展示会

OUTDOOR THINGS ONLINE

2022.07.18(Mon) - 2023.01.18(Mon)

アウトドアについて楽しく情報を得る場所。 出展者同士のコラボにより、新たなアウトドアな事が生まれ、 素敵な出会いがある合同展示会。

Terms and Conditions 取引条件

買取・委託
買取のみ / 実店舗必須
発注条件
COD、掛売
掛け率
70%
発送条件
実店舗必須
支払い条件
下代4万円以上にて、弊社持ち。