基本的な使い方 チェックリスト お問合せ一覧
整骨院の治療の中から産まれたカラダをリセットし維持するためのアイテムを販売し、世界初の手と足の連動性で特許も取得しています。
チェックする

Story ストーリー

足指が動けば体が動く「つかむ君」シリーズ

「つかむ君」シリーズは、足指を動かすことでそれと連動する体全体の関節を動かすことを目的にしたくつ下。

履いて歩くだけで自然と足指が動かせ、体全体が軽快になる、という手軽さが何よりもうれしいポイントです。

美しい姿勢のベースとなる背中側の筋肉が鍛えられる

さらに従来のくつ下は足の甲側に縫い目があるところ、足裏側に縫い目を施し、ほどよい刺激を加えることで、足の指を地面に向くように調整。

これによって美しい姿勢のベースとなる背中側の筋肉が鍛えられます。

99%の人は足の指をきちんと使えていない

今、99%の人は足の指をきちんと使えていない状態です。

指が使えないとかかとに重心がかかり、猫背になり顎が前に出て、お腹ぽっこりにつながります。
この原因は、普段履いている靴ではないかと私たちは考えています。というのも、ほとんどの靴のつま先が地面から浮き、かかとに重心が取られる構造になっているからです。

さらに足の幅より細い靴も多く、こういったものを履くことでも足の指が浮き上がる。『つかむ君』を履くことで足の指を地面に向け、普段使わない筋肉や関節が動かせて、体のパフォーマンスが向上します。
一般女性の足底面圧測定器の測定結果。かかとに重心がかかり、足指がほとんど浮いた状態

小指を使うために3股に分かれた靴下です。

「つかむ君」をバージョンアップさせた「つかむ君の姉」は、親指と人差し指で1つ、中指と薬指で1つ、小指で1つと、つま先が3つに分かれた構造に。

親指・人差し指をくっつけることで小指側の屈曲性がアップし、体の外側が効率的に働くようになる仕組みです。

シリーズ累計10万足を突破

「つかむ君」シリーズは発売以来売り上げを伸ばし続け、シリーズ累計10万足を突破。インソールも大型小売店でのインソール売り上げ1位を記録。

「このくつ下やインソールがないと歩けない」という声も聞かれるほど着実にファンを増やしていきました。

「転倒死亡事故ゼロ」の未来をめざして

私たちは“2030年までに転倒死亡事故をゼロにする”を目標に掲げています。
転倒の原因として考えられるのは、姿勢が悪いことや歩ける筋力がついていないこと。

例えば高齢者の方なら、一度転倒すれば怖くなって家から出られなくなり、筋力が弱って歩けなくなるという悪循環が生まれています。
弊社のくつ下を履いていただければ姿勢がよくなることで最初の一歩が踏み出しやすくなります。

そして、リハビリを続ければ筋力もついて再び歩けるようになる。
『つかむ君』シリーズには、こういったよい循環も生み出すことができると考えています
ブランドについて

Item Lineup アイテムラインナップ

Exhibition 出展展示会

2021.01.25(Mon) - 2021.03.30(Mon)

東京都江東区有明3丁目11−1 東京ビッグサイト 南展示棟4階(南3ホール)

展示会サイト