基本的な使い方 チェックリスト お問合せ一覧

BLUE SAKURA

Made in Kojima, Japan

『AUTHENTIC JAPAN DENIMISM』をコンセプトに掲げ、ファクトリーブランドでしか表現の出来ない独創的なデザイン・計算され尽くしたシルエットを表現しています。
ナチュラルかつスタイリッシュにデザインされながらも、どこか日本の伝統、文化を漂わすヴィンテージ感にはJAPANESE CRAFTMAN SHIPが確かに息づいています。
チェックする

Story ストーリー

BLUE SAKURA brand image video

ジーンズの聖地・児島から生まれたFACTORY BRAND

青い桜。見つけられないものだから、それを作りたい。

ファクトリーブランドだからこそ出来る独創的な表現力を武器に、
日本の伝統やヴィンテージをジーンズの聖地・児島で表現しています。

感性ある若者が切磋琢磨しながら、日々技術を磨いています

セルヴィッチテープはBLUE SAKURAのアイコンのひとつ

履きジワを立体的に再現して、その上からもシェービングを行っています

最先端でサスティナブルな洗い加工「NANO MIST」を多くの商品で採用しています

従来の洗い加工に比べて、水の使用量を大幅に削減しています

少量の水や薬剤をナノミストに変換し、生地や製品に噴射させていく洗い加工です。
従来の洗い加工に比べて水の使用量を最大70%削減、薬剤使用量を最大70%削減、石の使用量ゼロを実現する最先端の洗い加工です。

細かなダメージ加工も全て手作業によって行っています

直営店は岡山県に2店舗のみ

BLUE SAKURA 倉敷美観地区店

児島ジーンズストリート店

ブランドについて

Exhibition 出展展示会

三備インディゴワークス

2021.11.14(Sun) - 2022.05.13(Sun)

新しい流行を発信し続けるファッションの世界において、 「品質」、「技術」、「アイデア」で、常に進化を続けながら、繊維産地の伝統と技術を継承する、若いクラフトマンたちがいます。そんな彼らの想いは、青く、深い、INDIGO BLUEの中で輝いています。 デニム・繊維の産地、井原、倉敷エリアの18ブランドが、クラフトマンシップ溢れるものづくりをお届けします。

展示会ページ