基本的な使い方 チェックリスト お問合せ一覧
ナヨレアーリは1916年にイタリア・ミラノで創業したブランドです。
当時のイタリアでは珍しいポップでカラフルな柄は最先端として捉えられ、世代を問わず人気を博しました。
自然や身近なものをモチーフとした、イタリア語でハッピーを表す「フェリーチェ」柄を活かしながら、日本の女性の細やかなニーズを満たすため本国スタッフと打ち合わせを重ね、日本向けに1からデザインを起こしています。
チェックする

Story ストーリー

1916年創業 ミラノ発のブランド

ナヨレアーリは僧侶の僧衣を作る工房から始まり、70年代に若者向けのポップでキュートなデザインのプリント生地の生産を始めました。
80年代にはイタリアで「パニナーリ」というカルチャーが生まれ、ナヨレアーリが生み出すカラフルな小紋柄が大流行しました。
現在、ユーザーは若い世代から幅広い年代に拡大し数世代にわたって愛されるブランドとして商品を展開しています。

環境にやさしいデジタルプリント

ナヨレアーリのカラフルな柄を忠実に再現するためデジタルプリントを採用しています。
デジタルプリントはプリントの工程で一切水を使用せず、廃液も一切出ません。またフレキシブルな生産が可能で、必要なときに必要な分だけ、プリントすることができます。限られた資源を無駄にしない、地球に優しい生産方法です。

実用性

ナヨレアーリのバッグはポリエステル製でとても軽く、機能的なバッグとなっています。
バッグインバッグとしても、それぞれ単体としても使用できるトートバッグのセットや、ポケットが多く収納力もあるショルダーバッグ、サコッシュ、マルチトートなど日常で使えるポップでキュートな柄のバッグを取り揃えています。是非商品ページでご覧ください。

Exhibition 出展展示会

SustainableDepartment

2021.09.01(Wed) - 2022.02.28(Wed)

持続可能を大前提とした「モノ作り」をされているブランドや職人達が集う合同展示会SustainableDepartment(サステナブルデパートメント)。今手に持っている製品たちの未来を想像してみてください。

展示会ページ