1942年創業の福岡県大川家具のメーカー、高野木工。「思い出を記録する家具」をコンセプトに、 ライフスタイルにフィットした木の温もり溢れるシンプルな家具を自社工場で製造しています。 ヨーロッパから厳選した照明やラグ、花器なども取りそろえ、快適で心地よい空間を演出。 オーダー家具やユニット家具は、豊富なサイズ展開でファミリー層から一人暮らしまで幅広いニーズに対応します。
チェックする
  • マスクを通じて日々のファッションを楽しみながら、少しでも明るい気持ちになって欲しい。そう願って名付けられたのが「Today’s Mask」。

    新型コロナウイルス感染症の影響により、マスクが日々の必須アイテムとなりました。予防対策としてはもちろんですが、ファッションの一部としても「おしゃれなマスク」をお探しの方は多いのではないでしょうか。 高野木工ではそんな皆さまにお届けしたいと、デザインにこだわった布マスクをつくりました。その名も、「Today’s Mask」。マスクを通じて日々のファッションを楽しみながら、少しでも気持ちが明るくなるようにと名付けたマスクです。

    商品ページ

Story ストーリー

家具はずっと私たちの傍にあり、 理想の暮らしには生活を楽しくする「家具」が必要だった。

高野木工は1942年に、福岡県大川市でタンス創りから始まりました。
タンスは長年衣類や思い出を守る家具。
高野木工は日々の暮らしと共に 、10年、20年と“思い出が宿る”ことをいつも考えています。

そのためには、まず丈夫で繊細でなければならない
また、飽きがこないデザインであり、生活を楽しくするものでなければならない 。
その思いを胸に、私たちはトータルで家具を創り始めました。


高野木工の家具は、ただモノとして機能するだけではなく“思い出を記録する家具”として、家族の傍らでそっと見守る存在でありたいと願っています。


昔の家にはあった大黒柱の傷、イタズラをして怒られた傷 、兄弟で背比べをした時につけた
油性マジックペンの跡のような 使っていくうちについた“家族の記録”。

家具を通してそんな思い出に浸っていただけたなら、
そして生活をより魅力あるものにするお手伝いができるなら…。
そんな願いを込め、今日も温かい人の手で創っています。
ブランドについて

Terms and Conditions 取引条件

買取・委託
買取
発注条件
下記担当者へお問合せ下さい。
TEL:080-2775-6735(営業:北村)
TEL:080-8381-6993(営業:福島)
掛け率
担当者へお問合せ下さい。
発送条件
担当者へお問合せ下さい。
支払い条件
担当者へお問合せ下さい。

Exhibition 出展展示会

2020.09.30(Wed) - 2021.01.30(Wed)

東京都江東区有明3-5-7 WEST EAST 4F

展示会サイト