基本的な使い方 チェックリスト お問合せ一覧

yoccatta TOKYO

「ヨカッタ トーキョー」は、国内で廃棄・焼却されている自動車のエアバッグを『国内で』アップサイクルしているブランドです。

チェックする

Story ストーリー

yoccatta TOKYOは、ファッションの知恵や技術・経験を駆使し、廃棄エアバッグを魅力ある商品へとアップサイクルしています。

私たちの快適な移動と安全を支え、人目に触れることなく消えてきたエアバッグ。この廃棄エアバッグのセカンドストーリーには、大きな意義があると思っています。「廃材でファッションを表現する!」 私たちは、未来に向けた一つの “実験” だと考えています。

yoccattaのエシカルトライ!

創業時より海外の協力工場にて生産を行ってきましたが、2020年より “エシカルトライ“ を掲げ、地産地消(ALL MADE IN JAPAN)・平等な就労を実現しました。ひとつひとつの工程をパートナーファクトリーと綿密に打ち合わせたクオリティの向上はもちろん、デザインや機能面もアップデートしました。

廃棄エアバッグの特性をいかす

エアバッグは、衝撃吸収のため、立体に縫製され、ハンドルやダッシュボードの内側に小さく折り畳まれ収納されています。再利用するためには、電流を流して強制的に爆破させる必要があり、手作業でひとつひとつ切り取ります。この素材「66ナイロン」は、軽量で耐熱性や強度に優れており、バッグに適した素材です。

エゾプロダクトとのコラボ

~ イノチヲツナグ ~ 北海道の豊かな自然を守りたい。野生動物と人が共存していける社会でありたい。
間引き、焼却処分されているエゾシカレザーのプロジェクト『EZO PRODUCT』とのコラボ企画。エアバッグとエゾシカレザーを使用したコラボレーションモデルをつくりました。

ひとつひとつの製品に個性があります

不揃いなパーツから使用できる箇所を選んで裁断~縫製して仕上げています。商品には個体差があり、同じものはひとつもありません。ステッチやプリントが入っているもの、色むらなどもありますが、お客様にはその個体差をアピールしています。

POPUPSTORE

Exhibition 出展展示会

SustainableDepartment

2022.03.09(Wed) - 2022.09.09(Wed)

持続可能を大前提とした「モノ作り」をされているブランドや職人達が集う合同展示会SustainableDepartment(サステナブルデパートメント)。今手に持っている製品たちの未来を想像してみてください。

展示会ページ