基本的な使い方 チェックリスト お問合せ一覧

「bon. -ボン-」は「禅で彩る明るいものづくり」がコンセプト。遊び心あふれるカジュアル和ブランドです。

bon.

Concept ブランドについて


和尚様がまいにち使う道具たちは、
先代から後代へと、代々受け継がれていくものばかり。
シンプルな作りで、それでいて丈夫で、
使い手のそばに、いつもあるもの。
その精神は、カジュアル。
bon.は、カジュアルな和尚さま達といっしょに、
『日本のモノづくり』を遊び心いっぱいで見つめなおしていきます。
その背景にある、伝統も、文化も、情緒も、
こころとともに、ぐるっとまとめて。

Brand Story ブランドストーリー


「bon. -ボン-」が生まれたのは、私たち広島県福山市(備後地区)のクリエイターと、ある和尚さまとの「ものづくりを通じた出会い」が最初のきっかけでした。
備後地区は昔から繊維産業が盛んな場所で「岩瀬商店」はそこで大正5年に染料屋として創業しました。
岩瀬商店のもとにある日、一人の和尚さまから「絡子(らくす)」制作のご依頼があり、染料屋ならではの色とりどりの絡子を制作したところオシャレな和尚さま達に大ウケしました。※絡子とは前掛けのような形をした禅宗の僧侶が使う小型の袈裟のことです。
そこから色々な和尚さまとの交流が深まり、備後地区ならではの遊び心いっぱいの禅テイストなプロダクトが次々と生まれました。それらはお寺業界で和尚さまのカジュアル、通称「オショカジ」と呼ばれるようになりました。
そしていつしかお寺業界の垣根をこえbon.のプロダクトは街の人々の間にも広がり、ファッションショーまで開催しました。bon.はこれからも「遊び心いっぱいのものづくり」で人と人を明るく彩っていきます。
bon.PV「日本の服はかっこいいね」編。弊社社長みずから頭をそって和尚さん役で出演しています。

岩瀬商店株式会社(企画・デザイン・販売)

岩瀬商店は大正5年に広島県福山市で創業、昭和47年に株式会社化しました。
当時は染料の卸業のみ行っていましたが、今では染色加工場も増設。
その後、一般の方にも「染めの楽しさ」を知ってほしいと考え、手軽に染められる「染めグッズ」を開発。
bon.の事業では備後地区の「ものづくり イノベーション」の可能性を探求しています。

Terms and Conditions 取引情報


買取・委託
買取
発注条件
万一不備や不良品などがございましたら、商品到着後1週間以内にご連絡ください。商品確認後、返品・交換をさせていただきます。
掛け率
基本70%(※発注数によっては要相談)
発送条件
全国発送可能
支払い条件
末締め翌末払い

Exhibition 出展展示会


三備インディゴワークス/SANBI INDIGO WORKS

デニムの一大産地、福山、井原、倉敷エリアの21ブランドが集結し、伝統と技術を継承する若いクラフトマンたちの青き魂をお届けします。

2021.02.16(Tue) - 2021.07.30(Fri)

東京都渋谷区渋谷3-16-3 高桑ビルB1F・3F

Exhibitior 出展者情報


会社名
岩瀬商店株式会社
担当者
氏名:岩瀬 茂揮
EMail:info@somesome.co.jp
TEL:09011843807
代表者名
岩瀬 茂揮
企業紹介
大正5年創業の岩瀬商店は「染めの楽しさ」を追求する「カラーカンパニー」です。 「禅で彩る明るいものづくり」をコンセプトにしたカジュアルブランド「bon.」や「染めで遊ぶ実験室」「ソメラボ」を発信し社会を明るく楽しく彩ります。