基本的な使い方 チェックリスト お問合せ一覧

古着、在庫、B品などを京黒紋付染めの技術でアップサイクルを行い、SDGsに寄与すると共に、伝統産業の技術を継承するプロジェクトです。

REWEAR PROJECT 「K」

Concept ブランドについて


1915年創業以来、京都紋付は京黒紋付染で「黒を極める」事に専念しています。2000年から国内をはじめ、海外の有名ブランドからも黒染めのOEM受注を行っています。また2013年からは、一般の方々がお持ちのシミやヤケでお召しになれない衣類を黒染めでアップサイクルするプロジェクトを始めました。WWFジャパンとのコラボ企画「パンダブラック」は、まさしく黒染めで衣類を再生するプロジェクトです。現在は「K」プロジェクトとして、一般消費者はもとよりアパレルブランドともコラボを行ない古着、在庫なども黒染めでアップサイクルを行い、廃棄される衣類の減少に努めています。染め替え受注にご協力頂ける方に対しては、アフィリエイトのスキームを活用してコミッションをお渡ししています。また、ただ黒染めでアップサイクルするだけではなく、再生(黒染めによる染め替え)をデザインする事でかっこよく生まれ変わる商品を企画提案しています。今後は染め替え可能な商品であることを明記した下げ札を普及すると共にその下げ札に印刷されているQRコードを読み込むと染め変えた後の画像が見られる仕組みも提案しています。REWEARで染め替えることで廃棄衣類が削減され、染め替えの概念が世界の常識になることを真剣に考えています。

Terms and Conditions 取引情報


発注条件
スキームは2つございます
1,OEM加工受託
  御社から黒染めのOEM加工を受けます
2,アフィリエイトのプロジェクトに参加
  染め替えを受託する代理店になって頂き、消費者から衣類の染め替えを受けて頂く窓口をHPに開設頂きます。御社はHPに  
  バナーを張り、ポロモーションを行って頂くだけで、一切のコストや手間はかかりません。売り上げに応じて一定の率でコ  
  ミッションをお渡しいたします。御社はSDGsに寄与する活動を行いながら利益を得られます。

Exhibition 出展展示会


SustainableDepartment

2022.03.09(Wed) - 2022.09.09(Wed)

持続可能を大前提とした「モノ作り」をされているブランドや職人達が集う合同展示会SustainableDepartment(サステナブルデパートメント)。今手に持っている製品たちの未来を想像してみてください。

Exhibitior 出展者情報


会社名
株式会社 京都紋付
担当者
氏名:荒川徹
EMail:arakawa@kmontsuki.co.jp
TEL:09031630639
代表者名
荒川徹
企業紹介
当社は1915年より京黒紋付染一筋に黒を極めて参りました。2000年よりその技術を生かしてアパレルブランドから黒染めに特化してOEMで加工受託をしています。また2013年に始まった黒染めによる衣類の再生プロジェクトは、SDGsの取り組みとして各方面から引き合いがあり現在順調に推移しています。自社だけで受注するにではなく、アフリエイトの機能を活用してパートナーにも利益を享受する形で受注を増やしています。そのほか独自の黒さを特色としていろいろなスキームを構築して事業展開をしています。